一戸建て・注文住宅・分譲住宅の大和ホーム

〒370-0851 群馬県高崎市上中居町397-2

お客様インタビュー
お客様インタビュー O様邸

前回に引き続き、北群馬郡のO様邸のインタビューの様子をご紹介。今回はO様の担当をしていた前橋支店・高橋店長とのフリートークをお届けいたします!!

――取材当日、O様邸の周りでは建築工事が2件。大きな音が響き、お話に支障が出てしまうかも、なんて考えていたら…
高橋店長
外の音が全然聞こえないですね!!
O様
そうなんです。結構早い時間から工事をしているんですけど、いつ始まったか分からないくらい。外で作業している主人が中にいる私に話しかけても聞こえなくて、「無視してる」って言われちゃう(笑)
――「本当に静かなんですよ!!」とセルローズファイバーによる防音機能を絶賛するO様。さらに断熱機能にも満足いただいているようで、寒い冬場でも暖房はほとんど使わないそう。
O様
夜、お風呂上りにちょっと寒いかな?という時につけるくらいで、昼間はほとんどつけないです。
高橋店長
よくよく考えるとそれってすごいですよね。
O様
すごく寒いって言われる冬の朝があるじゃないですか。でも、布団から出る時に「寒い!!」というのがないですね。あと、夏もそんなに冷房はつけないです。夜寝る時は窓を閉めちゃうので冷房をつけてたくらいで、昼間はつけてなかったかな…。エアコン買ってすぐつけなくなっちゃった(笑)全然大丈夫です。本当に冬は暖かく、夏は涼しくて。
高橋店長
それがうちの建物の売りですからね。そういう声を聞くと、私も胸を張ってお客様に伝えることができます!!
――建築中何度も現場に足を運んだとのこと。見に行くのが楽しみだったようです。
O様
現場を見に行くと、「ここにこれが建った」とか「これが増えてる!!」とか、それも楽しみの一つなんですよ。変わって行く様子を写真に撮っていくのが楽しくて。「家を建てた」っていう感じがするんです。
高橋店長
外壁なんかも小さな見本から選ぶからどうなるか分からない。それが実際に出来上がると感動ですよね。
O様
感動します!!もう玄関の扉がついた時は泣きそうになりましたもん(笑) MIRAIE[ミライエ]を入れた時も、「家の中にこういうの入れるんだ…すごい!!」って。
高橋店長
これは注文住宅じゃないと味わえないことですね。完成しちゃったら見えないですから。
O様
そうですね。主人とも話したんですけど、「どこにどうやって入れるか」なんて分からないじゃないですか。図面では見たけど、実際に見ると「こんなのが入るんだ!!」「うちってこれで守られてるんだね」って。
高橋店長
そういう風に思ってもらえる、安心も詰まっているんですよ。
O様
最近は地震が多いじゃないですか。だから「5強の地震が来たらどうなるんだろう」とかはやっぱり気にはなります。でも必ず「うちは平気だよね」って言っています(笑)
高橋店長
そういう安心が入っているって思ってもらえれば、と。良かったです、そんなに喜んでもらえて!!
――O様邸の1Fはリビング・ダイニング・キッチン・フリースペースがひと続きになった特徴的な間取り。これも気に入ってくださっているようです。
高橋店長
こういう空間だと、みんながどこにいるか分かるし、一家団らんにもなりますよね。
O様
そうですね。台所から家族全員が見えるし、テレビも見えるし。あとはうちのこの間取りで小さい子どもがいても全然大丈夫だと思います。

ポイント

間取り 部分
――初めは中古住宅も考えていたけれど、最終的には注文住宅に。やはりこの2つには違いがあるようです。
O様
「建てた」っていう感じがやっぱりありますね。
高橋店長
中古住宅を買うのと注文住宅を建てるのとでは満足度が違いますよね。
O様
全然違いますよ。中古住宅も悪くはないんですけど、やっぱり出来あがっちゃっていて、悪いところも見えるじゃないですか。そこが妥協できなくて。やっぱり新築のお家とかも見てきているし、中古住宅に行くと「ここリフォームしなくちゃ駄目だな」とか。
高橋店長
だから中古住宅をリフォームする費用とかを相対的に考えていくと、1から作っていく方が結局安くあがったり。
O様
費用に関しても、新築で建てるとメーカーさんで相談できるじゃないですか。その点でもいいですよね。「このくらいの金額なら無理なく…」とか。どうしても中古住宅だとそういうのが無いので。
――大和ホームの家を気に入ってくださっているO様は、こんなことも語ってくれました。
O様
不満がないって良いですよね。住んでいて自分たちが快適で、好きなこともできるし。あとは、見取り図とかもくれたじゃないですか。あれは未だに見て「やっぱりここはこうして良かったね」なんて。私は「私の家が1番!!」って思っています。
――「家のことを話し始めると、お家自慢になっちゃう(笑)」とニコニコとインタビューに応じてくださったO様。お忙しい中ご協力いただき、ありがとうございました!!
前のインタビューを見る
次のインタビューを見る
ページトップへ
資料請求
お問い合わせ
フリーダイヤル