一戸建て・注文住宅・分譲住宅の大和ホーム

〒370-0851 群馬県高崎市上中居町397-2

お客様インタビュー O様邸

今回インタビューにご協力いただいたのは、北群馬郡にマイホームを建てたO様。ニコニコと出迎えてくださり、たくさんお話を聞かせて下さいました。その様子を2回に分けてたっぷりとお届けいたします!!

まず、マイホーム購入のきっかけを教えて下さい。

やっぱり子どもが大きくなって、お家が手狭になったことですかね。もともと家の購入の計画はあって、建売にするか、中古にするか、新築にするか…というのは悩んでいましたけど。

多くのメーカーがある中で、なぜ大和ホームを選んだのですか?
主人の一押しです。主人がたまたまチラシを見た時に、外観など含めて全部好みだったみたいで、「ここどう?」って。その時私は「中古でも良いかな」と思っていたのですが、家のつくりもキレイだったし、ちょっと話を聞いてみたいと思ったところからです。
実際にマイホームを持ってみていかがですか?
やっぱり嬉しいですね。ワクワクするというか。帰ってきた時に玄関を開けるじゃないですか。その時のテンションが全然違うんです(笑)子ども達もそうみたいで、賃貸の時とは違って「自分のお家!!」という感じがします。
新しいお家に住み始めて、何か変わったことはありますか?
家族の会話がありますね。お家が大きくなることでバラバラになっちゃうかな…と思ったのですが、みんな居間に集まって「こういうレイアウトいいよね」とか「もっとこうするとキレイだね」とか、そういう話をするようになりました。子どもも大きくなったし、そういう話をしなくなるかと思ったら、逆にコミュニケーションがとれるようになりました。
間取りなどを決める中で、大変だったことはありますか?
子ども部屋は悩みましたね。何帖にしようかとか…。いずれ子どもは出て行くということを最初に考えたんですよ。そうすると、あまり広い部屋にしちゃっても夫婦二人で住むのに空いちゃってもどうしようかなと。だったらいつか自分達の趣味の部屋として使える広さにしようかな…などと悩んだりしました。
家づくりを進める中で、楽しかったことや印象に残っていることはありますか?
全部です(笑)前橋の営業所に行くのも楽しかったし、自分達で間取りを決めていくのも楽しかったし…。でも、とにかく(営業所に)通うのが楽しかったですね。「こういう風にしましょう」とか、「こういう提案で…」とか。建売と違って完全注文なので、「こういうところは不便かな」と思ったところも修正できて、親身になって話を聞いてくれましたし。あとは、家で主人と「こういう間取りにしたら…」とか、夫婦でのコミュニケーションも楽しかったです。そこに子ども達も参加したり、そういう家族のコミュニケーションがとれたことが良かったです。
新しいお家のお気に入りポイントを教えて下さい。
私は台所ですね。広くしてもらって、何か子どもと一緒にできるようにしたり。あとは動線を考えて動きやすくしました。
逆に、「もっとこうしておけばよかった」という点はありますか?
うーん…唯一は収納です。最初の頃は良かったのですが、引っ越して半年も経つと何かを買ってきたりするじゃないですか。収納はかなりあるんですけど、うちは外に収納を置かないようにしているので、外のものを置ける収納を中に作っておけばよかったかな。やっぱり住んでみないと分からないですね。
大和ホームで建ててみて、家の仕上がり、営業担当者の対応など満足度はいかがですか?
家は100%です!!よく話もしたし、自分達でこの間取りが良いと決めて建てたので。機能面でも、断熱が本当に良いです。それから外の騒音が聞こえないのもすごいですし。対応も100%!!お世辞抜きで(笑)高橋店長は本当に良く対応してくれました。
最後に、これからお家を建てる方にアドバイスを!!
やっぱり…断熱ですかね。断熱がよければ光熱費もかからないし。あとは騒音が聞こえないような建て方にすると良いかも。外の音が気にならなくなるし、住宅が密集したところに建てると、中で子どもがうるさくしているのをどうしても気にしちゃうじゃないですか。それが気にならないだけで大分ストレスが無くなると思いますよ。 それから、小さなお子さんがいるお家は段差が無い方が良いと思います。うちみたいに段差が全く無ければ遊んでいても怪我とか無いし。自分達が将来歳をとった時にも良いですよね。
次のインタビューを見る
ページトップへ
資料請求
お問い合わせ
フリーダイヤル